「10/26ライブのこと、および歌詞」2013.10.30

山田浩文presents “連鎖22” at下北沢ARENA 2103/10/26

1. Long Good Bye
2. Split Dayz
3. Your Song(Elton John’s Song)
4. Look At Me (日本語version)
5. Silent Canary
6. Line

てな感じでこの度は久しぶり、独り演奏にてお送りいたしました。
観ていてくださった方々、そして素晴らしい場を提供してくれましたARENAさん
和やかな雰囲気をどうもありがとうございました。
ビルの中なのに空の見える、都会の不思議な避難場所のようなとこで、
台風逸れて良かったをミョーに実感出来ながらのイベントでした。
かなり居心地よかったんでまたぜひ呑みにいきたい。肉喰らいながら。BBQ出来るみたいで、最高やね。

共演のたっくん=徳山拓磨さん、お疲れ様でした。自分も「たっくん」なので初対面でしたが勝手に親近感を持たせていただきながらのステージとさせていただきました。
浮遊感いっぱいのあの感じ自分も大好きなのですが、あの繊細な歌とギター、自分には真似出来ないのです。同じたっくんなのに、なぜ、、(苦笑)
ということでセッションのギター、最初は弾く気まんまんだったんですが、完全に任せきった次第であります。
こりずにまたダブルたっくんでどうぞよろしくお願いします。

そしてヒロさん、久しぶりのステージ拝見し、笑いと感動をたくさんありがとうございました。いろんな想いを馳せながら見てました。「正直に」という言葉が刺さった。「頑張れ」と歌う姿に、「自分も今よりもっと突き抜けたリアルなものを表現しないとだな」と思った。
やっぱ新しいことにトライしていくことこそが進化なんやろうなあとつくづく思い、自分も頑張ろうと思うわけであります。

ほんと最後まで楽しく有意義な一日でした。。

で、次のライブはあるのか?というとなんら決まってないじゃないですか。
でもね、歌学びますよ。もっと歌えるようになりたいと思うんです。

昨日、Lou Reedが亡くなった。
今聴きながら書いてます。
Velvet under ground 〜Lou Reed.
息絶えてさらに輝き増す魂。そんな本物に触れられる幸せをまどろみの中感じながら。
もう一杯呑んで寝よう。ありがとう、R&R。


“Silent Canary”

暗い闇佇んでるキミのこと夢に見て 
涙流したtonight
ただ前だけ向いて生きてられれば良いのにね 
そんな風になれはしないね

未来を開ける鍵をキミはあの日失くした

get back あなたに伝えたい愛 oh oh oh oh oh
歌わないカナリアと化した夢
絶対にあなたに伝えたい愛 oh oh oh oh oh
偽りの無い…

そこら中探して何にも見つからないで笑い飛ばしたtonight
なんかうまく行かないね うまく行ったら良いのにね
言葉足らずが風来

これで終わりなんて痛いほどナシだ

get back あなたに伝えたい愛 oh oh oh oh oh
歌わないカナリアを抱いた夢
せっかくあなたに伝えたい愛 oh oh oh oh oh
スタミナが無い…

未来を開ける鍵をキミはあの日失くした

get back あなたに伝えたい愛 oh oh oh oh oh
歌わないカナリアが啼いた夢
絶対にあなたに伝えたい愛 oh oh oh oh oh
裏切りの無い…




“Look At Me”

寂しい世界から夜空を見るとき
僕は心からあなたに見て欲しい
愛を言うと素晴らしい
前を向いて今日もハッピー
恨んだりしてもしょうがないし
そんなもんはどうだっていい
ルックアットミー
ルックアットミー
ルックアットミー

ある日世界から心が消えても
僕は歌うからあなたに見て欲しい
愛を言うと素晴らしい
前を向いて今日もラッキー
後悔してもきっと虚しい
独りの世界は終わりでいい
ルックアットミー
ルックアットミー
ルックアットミー

愛を言うと素晴らしい
前を向いて今日もハッピー
恨んだりしてもしょうがないし
そんなもんはどうだっていい
ルックアットミー
ルックアットミー
ルックアットミー